製品

Slider

Wall Case series
壁面ケースの照明

壁面ケースの照明は主に、以下の役割があります。

  • 壁面ケースの展示品への照明
  • 壁面ケース内の地明かり
  • 立体展示品の影の調整

壁面ケースでは大小さまざまな作品を展示します。さまざまな展示品に対応するために重要なことは、壁面ケース内の照度が均一になるように照明器具を設置することです。壁面ケースの地明かりには、LEDのライン照明を用います。壁面ケースの上部に壁面上部、床面、壁面下部用の3列を設置し、照度のバランスを補正するために下部にも1列ライン照明を設置することもあります。さまざまな壁面ケースに対応するため、光源ユニット、LED、オプション類を組み合わせることが可能です。

また、L字型やコの字型の壁面ケースでは、入隅部分の照射範囲が重複して明るく目立ってしまう場合があります。そのようなケースにも対応します。

ケース内の照明は低い照度で高い均斉度の地明かりを目指すことで、多種多様な展示品に対応し、また展示品によって照明を補う際にもあまり多くのスポットライトを用いなくともよい場合が多いので、展示品への負荷もより少なく抑えられます。

Wall Case series製品ラインナップ

※製品情報は現在準備中です