経営

人に話をしてみると、良く判ります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昔から良くしていただいいる、会社さんの担当者さんからの依頼を受けて人前で、小話をしてきました。そのお題は、

「照明器具屋が考える展示照明」

大きく出てしましまいた。ネタを言いだしてみたものの、後悔をしながらの作業になりました。資料をまとめるのに一苦労、それを話すのにまた苦労。
他人様に話をしようとしてみると、自分自身の理解の浅さが身に染みて判りまして、結構辛い一時となりました。

展示照明の分野に携わるようになって15年弱が過ぎ、いろいろな案件に携わらせていただき、え割と理解しているつもりでおりましたが、きちんとした理屈を理解しながらやっていたわけではないことがよくよく自覚出来まして、恥ずかしかったな~

自分の仕事を振り返るいい機会を戴けました。
今後はもう少し脳みそを使って仕事への理解を深めるように仕事をしていきたいと思います。

ws000000

関連記事

  • 今年もお陰様で無事にすごせました今年もお陰様で無事にすごせました 今年も、お仕事を御一緒させていただいた方々のお陰で、無事に過ごすことが出来ました。 ありがとうございます。 年を重ねるごとに時の移 […] Posted in 経営
  • 今年も無事に過ごせました今年も無事に過ごせました お陰様をもちまして、今年も無事に過ごすことが出来ました。 年の初めに想像していたよりは、沢山のお仕事をいただく事が出来まして、昨年の […] Posted in 経営
  • 創業記念日(8回目)創業記念日(8回目) 2010年7月1日に創業して以来、無事に8年を経過することが出来ました。 お客さまはじめ、仕事で係わる全ての方に感謝する次第です。 […] Posted in 経営
  • 少しだけ目立つクラブ活動少しだけ目立つクラブ活動 10月3日から京都国立博物館ではじまる国宝展に、技術協力との形でお手伝いさせていただいております。 この様なところに社名が出るような活動 […] Posted in 照明, 設計, 経営, 道楽
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*