経営

謹賀新年 2020

明けましておめでとうございます。
昨年は皆様に助けられて、とても稼働率の高い一年となりました。

昨年はメンバーも3人増え、私を含めて総勢14人となりました。
いくらかは出来ることが増えてきたかと思います。
人に合わせて道具も、ひっくり返らない程度に背伸びをしていくつか導入しました。
これまでは製品を作るための道具を整えるのに重きをおいてきましたが、設計して作ってもらった部品を測定する道具や、出来上がった照明器具の性能をキチンと数値に置き換えることの出来る道具を揃えることができました。

今年は、この会社を創業してから10年目を迎えることになります。
創業当初は、家族三人が飯を喰えればいいな~、程度の緩い気持ちで創業しましたが、沢山のご縁を戴いて、曲がりなりにも照明器具という、短くない時間お使い戴く製品を作る立場で仕事をするようになりました。
私共が作った製品をお客さまが望むだけの間、望むとおりの光を出し続けることの出来るものを作るためには、やるべき事が山積しております。
お客さまの期待を裏切ること無く、その期待を1mmでも超えられる仕事を残すために、ひたすらに精進と投資あるのみと覚悟をし、今年も全力で仕事に向きあっていきます。

皆様におかれましては、今年が最高の一年となりますことをお祈り致します。
そして、その最高の一年を実現させて戴くお手伝いをさせて戴けましたらと幸せです。

今年も宜しくお願いいたします。

株式会社キテラス
代表取締役 佐久間茂

関連記事

  • 少しだけ目立つクラブ活動少しだけ目立つクラブ活動 10月3日から京都国立博物館ではじまる国宝展に、技術協力との形でお手伝いさせていただいております。 この様なところに社名が出るような活動 […] Posted in 照明, 設計, 経営, 趣味
  • 結構なボリュームでした結構なボリュームでした 全部で130m分の壁付けケース用の照明を納めて、その配光調整を行ってきました。 何回かに分けて合計3日間かかりました。 一つの美術 […] Posted in 経営
  • 照明でものの価値も変わる?照明でものの価値も変わる? この数ヶ月間、月に1回のペースでモックアップで照明実験をしている現場に出かけてきました。 これまでの出来映えで、いろいろなものがよく見え […] Posted in 照明
  • 美術館・博物館向けの展示照明とは(2)美術館・博物館向けの展示照明とは(2) 展示用照明に必要な特性(演色性、色温度、照度) 前回は光の波長について主に触れましたが、今回は演色性、色温度(調色)、照度(調光)につい […] Posted in 照明